Reuters logo
サッカー=長谷部所属のフランクフルト、ドルトムント下す
2016年11月27日 / 00:42 / 1年前

サッカー=長谷部所属のフランクフルト、ドルトムント下す

[26日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは26日、各地で試合を行い、アイントラハト・フランクフルトはドルトムントを2─1で下した。フランクフルトの長谷部誠はフル出場。ドルトムントの香川真司はベンチ入りしなかった。

 11月26日、サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ、アイントラハト・フランクフルトはドルトムントを2─1で下した。写真は勝利を喜ぶフランクフルトの選手たち(2016年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

酒井高徳が所属するハンブルガーSVはブレーメンと2─2の引き分け。酒井はフル出場を果たした。ケルンはアウクスブルクとスコアレスドローに終わった。ケルンの大迫勇也は先発して、試合終盤までプレー。アウクスブルクの宇佐美貴史は後半に途中出場した。

王者バイエルン・ミュンヘンはレーバークーゼンを2─1で下した。

12試合を終えて、ライプチヒが勝ち点30で首位。バイエルンは3差の2位。フランクフルトは勝ち点24で暫定3位。ケルンは同22の暫定4位。未勝利のハンブルガーは同4の最下位に低迷している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below