October 18, 2018 / 3:01 AM / a month ago

独政府、欧州航空業界の一段の再編予想 競争激化で

 10月17日、ドイツ政府は、欧州の航空業界について、域内外における競争の高まりを背景に、業界再編がさらに進み、新たに破綻する企業が出る可能性があるとの見方を示した。写真はミュンヘン空港で1月撮影(2018年 ロイター/Michaela Rehle)

[ベルリン 17日 ロイター] - ドイツ政府は、欧州の航空業界について、域内外における競争の高まりを背景に、業界再編がさらに進み、新たに破綻する企業が出る可能性があるとの見方を示した。18日付の独ハンデルスブラット紙が、議会で自由民主党(FDP)の議員が質問した際に政府が回答した内容を伝えた。

政府は昨年、破産申請をした独航空2位のエア・ベルリンに対して1億5000万ユーロの短期的な資金支援を行った。ただ、こうした支援を今後も他の航空会社に対して行うかどうかはコメントしなかった。

政府は「競争圧力の高まりにより、経営破綻も含めて一段と業界再編が進む可能性がある」と説明した。

FDPの経済担当スポークスマンはハンデルスブラット紙に対して、搭乗客が立ち往生させられたり、納税者がコストを負担するような状況にならないよう解決策が必要だと指摘し、「航空会社の経営破綻が財政の新たなリスクになるべきでない」との考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below