May 27, 2019 / 4:16 PM / 21 days ago

独、銀行への資本バッファー提案 景気低迷時の融資確保へ

[ベルリン 27日 ロイター] - ドイツ財務省は27日、連邦金融サービス監督庁(Bafin)が持続的な経済低迷時の融資を確保するため、銀行に0.25%のカウンターシクリカル(景気循環対策)資本バッファー導入を提案したと明らかにした。

ベルリンで会見した財務次官は、規制当局が現在、ドイツの「金融安定性に対する重大なリスクに関する具体的な兆候はない」と見ており、今回の提案は予防的措置との見解を示した。

Bafinのフェリックス・フーフェルト長官は、カウンターシクリカル資本バッファーは7月1日から導入されるが、銀行には12カ月間の猶予が与えられると述べた。

また導入により、ドイツの銀行は経済低迷に備え融資目的の追加資金をセクター全体で合計53億ユーロ(59億3000万ドル)確保することになるとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below