Reuters logo
ドイツ銀、当局調査でロシアで法律違反の証拠なし=関係者
2016年10月6日 / 07:56 / 1年後

ドイツ銀、当局調査でロシアで法律違反の証拠なし=関係者

[ベルリン 6日 ロイター] - 状況に詳しい複数の関係者によると、ドイツ連邦金融サービス監督庁(BaFin)による調査で、ドイツ銀行(DBKGn.DE)がロシアでのマネーロンダリングで法律に違反した証拠はみつからなかった。

 10月6日、状況に詳しい複数の関係者によると、ドイツ連邦金融サービス監督庁(BaFin)による調査で、ドイツ銀行がロシアでのマネーロンダリングで法律に違反した証拠はみつからなかった。写真はフランクフルトで5日撮影(2016年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

ロシア、欧州、米国の当局は、いわゆる「ミラートレード」をめぐりドイツ銀行を調査中。ミラートレードは2014年に当局への通知なしに行われたとされる海外への資金移動で、ウクライナ問題に対する西側諸国の経済制裁に違反した可能性がある。

同庁によるドイツ銀行関連の調査はまもなく終了する予定で、同行に対してはリスク管理改善以外の指摘はない見込み。

他国の監督当局の見解は明らかになっていない。

ドイツ銀行と同庁はコメントを拒否した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below