December 23, 2019 / 3:28 AM / a month ago

ブレグジット巡る不透明感払拭、独景気後退入り回避に寄与=経済相

 12月20日、ドイツのアルトマイヤー経済相(写真)は、シュピーゲル誌に掲載されたコメントの中で、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る先行き不透明感が払しょくされたことは、ドイツ経済の景気後退(リセッション)入り回避に寄与したとの考えを示した。パリで9月撮影(2019年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[ベルリン 20日 ロイター] - ドイツのアルトマイヤー経済相は、シュピーゲル誌に掲載されたコメントの中で、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る先行き不透明感が払しょくされたことは、ドイツ経済の景気後退(リセッション)入り回避に寄与したとの考えを示した。

また、米国と欧州間の貿易摩擦は今後解消されると予想。「米大統領は選挙を1年後に控えて欧州と貿易戦争をすることに大きな関心を持っているとは思えない」と述べたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below