Reuters logo
ドイツ経済の好調続く、第1四半期は成長加速へ=財務省月報
2017年4月21日 / 00:57 / 8ヶ月前

ドイツ経済の好調続く、第1四半期は成長加速へ=財務省月報

[ベルリン 21日 ロイター] - ドイツ財務省は21日に公表した月報で、第1・四半期の経済成長はさらに加速し、税収が予想以上に増えるとの見通しを示した。

同省は、最近の生産、受注、雇用改善に関するデータは第1・四半期の経済活動が上向いたことを示していると指摘。「ドイツ経済は引き続き好調だ」とした。

ただ、先行きについては、トランプ米政権の保護主義的な通商政策や欧州主要国の選挙結果、英国の欧州連合(EU)離脱交渉の行方などの政治的要因で引き続き不透明だと警告。「これら(のリスク)は世界の投資活動や貿易に影響を与えかねない」との見方を示した。

2016年のドイツの経済成長率は1.9%で、5年ぶり高水準を記録。個人消費の急増、政府支出の増加、建設投資の拡大に支えられた。

2016年第4・四半期の成長率は前期比0.4%。エコノミストは、2017年第1・四半期には成長が加速すると予想している。

好景気は、労働市場参加者の増加、個人消費の急増、企業利益の拡大、税収増加へとつながる。

財務省によると、第1・四半期のドイツ連邦政府および16の州政府の税収は前年同期比6.8%増加した。予想では通年で2.9%増が見込まれており、その倍以上の伸びとなった。

税収増加によって、ドイツ政府は新たな借り入れなしに公共事業や移民対策などの政策支出を拡大できている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below