April 9, 2018 / 3:01 AM / 2 months ago

独公的債務、GDP比で19年にEUの規定内へ=現地誌

[ベルリン 7日 ロイター] - 独誌シュピーゲルは7日、政府の新たな安定プログラムを引用し、高水準の税収を背景にドイツの公的債務は予想以上に速いペースで減少しており、これまでの想定よりも1年早い来年に欧州連合(EU)の規定の範囲内に収まる見込みだと伝えた。

 4月7日、独誌シュピーゲルは、政府の新たな安定プログラムを引用し、高水準の税収を背景にドイツの公的債務は予想以上に速いペースで減少しており、これまでの想定よりも1年早い来年に欧州連合(EU)の規定の範囲内に収まる見込みだと伝えた。写真はドイツのマインツにある駅を行き交うひとびと。昨年6月撮影(2018年 ロイター/Ralph Orlowski)

同プログラムは11日に内閣が承認する予定。同誌によると、債務の対国内総生産(GDP)比率は今年の61%から2019年に58%をやや上回る水準に低下する見通し。EUの安定成長協定が定める債務の対GDP比率上限の60%を下回る。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below