June 15, 2020 / 10:43 AM / 21 days ago

ドイツ経済、第2四半期は第1四半期以上に縮小へ=経済省

 6月15日、ドイツ経済省は第2・四半期のGDPが第1・四半期以上に縮小するとの見通しを示した。写真はボルフスブルクにあるフォルクスワーゲン(VW)の工場で4月撮影(2020年 ロイター/Swen Pfoertner)

[ベルリン 15日 ロイター] - ドイツ経済省は15日、第2・四半期の国内総生産(GDP)が第1・四半期以上に縮小するとの見通しを示した。下半期以降の回復状況もさえないものになると警告した。

ドイツは新型コロナウイルス流行に伴い3月にロックダウン(都市封鎖)措置を取った。第1・四半期に経済は2.2%縮小し、第2次世界大戦以降で最悪のリセッション(景気後退)に直面している。

経済省は月報で「疫学に関するリスクが続き、市民や企業がそれらに対応するため、景気の回復フェーズは時間がかかるだろう」と指摘。ただ、底は打ったもようで、ロックダウン措置の段階的な緩和は景気回復が5月から始まった可能性を意味するとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below