May 9, 2019 / 7:15 PM / 16 days ago

ドイツ、税収見通し引き下げ 財務相「成長鈍化に直面」

[ベルリン 9日 ロイター] - ドイツのショルツ財務相は9日、2019年の税収見通しを7937億ユーロ(8922億8000万ドル)と従来の8046億ユーロから引き下げると発表した。成長鈍化が理由という。

19─23年では、地方税を含む税収見通しの引き下げ額は1243億ユーロ。連邦税のみでは約706億ユーロという。

ショルツ氏は、独経済は成長鈍化に直面しているが、危機に向かっているわけではなく、一段の財政刺激策は必要ないとの認識を示した。

またアルトマイヤー経済相の法人税引き下げ要求は拒絶したが、政府は企業に対する年間12億5000万ユーロ規模の研究開発支援計画を貫くだろうと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below