Reuters logo
独企業、国内外の政治リスクの影響ない=IFOエコノミスト
November 24, 2017 / 10:37 AM / in 23 days

独企業、国内外の政治リスクの影響ない=IFOエコノミスト

[ミュンヘン 24日 ロイター] - ドイツのIFO経済研究所のエコノミスト、クラウス・ボールラーベ氏は24日、国内外の政局を巡る先行き不透明感や欧州中央銀行(ECB)の債券買い入れプログラム縮小は、独企業の業況感に影響していないようだとの見方を示した。

 11月24日、ドイツのIFO経済研究所のエコノミスト、クラウス・ボールラーベ氏は、国内外の政局を巡る先行き不透明感や欧州中央銀行(ECB)の債券買い入れプログラム縮小は、独企業の業況感に影響していないようだとの見方を示した。写真はドイツ国内の工場で5月撮影(2017年 ロイター/Matthias Rietschel)

ボールラーベ氏は、ドイツの連立協議の決裂を受けた政治停滞や英国の欧州連合(EU)離脱に向けた交渉、米国の保護主義台頭などを例に挙げた上で「ドイツ経済は非常に堅調で、さまざまな政治動向の影響は受けていないようだ」との認識を示した。

IFOが調査した約7000社のうち約10%は、ドイツの連立協議が決裂した後に出された回答だった。

IFOが24日発表した11月の業況指数は予想に反して117.5に上昇し、過去最高を記録した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below