April 6, 2018 / 12:57 PM / 21 days ago

EXCLUSIVE-独IFO、4月から業況指数の算出方法変更 サービス業も対象に

[ミュンヘン 6日 ロイター] - ドイツのIFO経済研究所は業況指数の算出方法を4月から変更する。ロイターが内部文書を入手した。基準年を2005年から15年に変更するほか、新たにサービス業を調査対象に加える。

24日に公表される4月分から適用する。新方式に基づくと114.7だった3月の業況指数は103.2となる。

IFOは毎月、製造業、建設、卸売り、小売り約7000社への調査に基づいて業況指数を算出している。サービス業は国内総生産(GDP)の6割を占めているが含まれていなかった。

サービス部門の重要性が増していることを踏まえ、新方式で追加するとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below