July 25, 2018 / 8:34 AM / 3 months ago

独IFO業況指数、7月は101.7にやや低下 予想は上回る

[ベルリン 25日 ロイター] - ドイツのIFO経済研究所が25日発表した7月の業況指数は101.7で、6月の101.8からやや低下した。欧州連合(EU)の自動車および自動車部品に対する米関税案を巡る懸念などが、欧州大手企業を不安にさせている。

ただロイターがまとめたエコノミスト予想(101.5)は上回った。

IFOのクレメンス・フュースト所長は「景況感に対する企業の満足度は、足元ではやや高まったが、見通しに関してはやや低下した」と指摘。「独経済は拡大し続けるものの、そのペースは鈍い」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below