for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ドイツの農産物生産者物価、7月は前年比+33.4%に小幅鈍化

[ベルリン 14日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が14日発表した7月の農産物の生産者物価は前年比33.4%上昇し、6月の33.9%上昇、5月の35.6%上昇から伸びがやや鈍化した。前月比では0.8%低下。

農産物の生産者物価は消費者物価の先行指標となる。ドイツの消費者物価上昇率は現在、前年比8.8%。食品・エネルギー価格の上昇が主な押し上げ要因となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up