March 13, 2018 / 9:49 AM / 9 months ago

独企業、前例のない労働力不足に直面=商工会議所

[ベルリン 13日 ロイター] - ドイツ商工会議所(DIHK)は13日、国内の労働力不足は経済全体を脅かしているとの懸念を示した。求人は160万人程度に上っているという。

DIHKが約2万4000社を対象に行った調査によると、求人に対し適した候補者を長期的に見つけられない国内企業は全体の約半分。有資格者の不足により事業が悪影響を受けるとみている企業は6割だった。

DIHKの責任者であるアヒム・ダークス氏は「熟練労働者の不足がボトルネックになっている国内企業が増えており、経済全体の問題になっている」と述べた。

同氏はさらに、政府は女性の労働市場への参加を促進し、職業訓練を拡大し、海外から熟練労働者を呼び込むため努力すべきだと主張した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below