Reuters logo
独鉱工業生産指数、8月は前月比+2.6% 11年7月以来最大の伸びに
2017年10月9日 / 07:47 / 2ヶ月前

独鉱工業生産指数、8月は前月比+2.6% 11年7月以来最大の伸びに

[ベルリン 9日 ロイター] - ドイツ経済省が発表した8月の鉱工業生産指数は前月比2.6%上昇し、伸び率はロイターがまとめたコンセンサス予想の0.7%を大幅に上回ったほか、2011年7月以来6年超ぶりの大きさとなった。

7月は0.1%低下していた。

同省は、自動車やその他車両の製造業者が主要な推進力になったと説明。「良好な企業景況感や鉱工業受注の前向きな動きは、鉱工業部門における上向き基調が続くことを示している」とした。

コメルツ銀行のエコノミスト、Ralph Solveen氏は「われわれは第3・四半期に(GDP=国内総生産)伸び率が堅調になると予想している。われわれの予想では前期比約0.6%だ」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below