February 25, 2019 / 8:36 AM / 7 months ago

ドイツ、リセッション回避へ 弱いながらも上向きの動き=財務相

 2月25日、ショルツ独財務相(写真)は、ドイツと欧州全体の経済は弱いながらも上向きのトレンドを維持しているとし、ドイツはリセッション(景気後退)を回避できるとの見通しを示した。写真は北京で1月撮影(2019年 ロイター/THOMAS PETER)

[ベルリン 25日 ロイター] - ショルツ独財務相は25日、ドイツと欧州全体の経済は弱いながらも上向きのトレンドを維持しているとし、ドイツはリセッション(景気後退)を回避できるとの見通しを示した。ドイツの公共ラジオで述べた。

通商摩擦や、迫り来る英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を背景に、最近の統計では独経済の退潮が鮮明になっている。昨年第4・四半期の独国内総生産(GDP)は前期比で横ばいとなり、2四半期連続でマイナス成長となるリセッション入りをかろうじて免れた。

ショルツ財務相は、経済は今後、緩やかに成長すると確信していると強調。「世界および欧州、ドイツのデータはすべて、弱いながらも上向きの動きを示している」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below