for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ドイツの4月輸出、米国と中国が大幅増 回復支援を示唆

 5月20日、ドイツ連邦統計庁が発表した4月の貿易統計速報値によると、米国と中国への輸出が大幅に増加した。写真はベルリンの街並み。2020年4月撮影(2021年 ロイター/Michele Tantussi)

[ベルリン 20日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が20日発表した4月の貿易統計速報値によると、米国と中国への輸出が大幅に増加した。海外からの強い需要が新型コロナウイルス危機からの回復を支援していることが示された。

欧州連合(EU)域外で最大の市場である米国への輸出は、前年比60.4%増の101億ユーロ(123億1000万ドル)に急増。

また、域外2番目の輸出先である中国は16.3%増の84億ユーロ。英国は58.6%増の51億ユーロ。

全体では、EU域外への輸出は35.6%増の508億ユーロとなった。

統計庁によると、新型コロナウイルス流行の影響で昨年4月に輸出が大きく減少していたため、今回の前年比の数値に大きく影響したという。

EU域内への輸出を含む4月貿易統計の全体は6月9日に発表される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up