June 24, 2019 / 9:49 AM / 3 months ago

ドイツ実質賃金、第1四半期は前年比+1.2% 経済減速受け伸び縮小

[ベルリン 24日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が24日に発表した第1・四半期の実質賃金は前年比1.2%増となり、伸び率はこれまで2四半期の1.4%と1.6%から縮小した。

輸出に依存する製造部門の縮小を受けた国内経済の減速を反映している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below