June 18, 2019 / 9:44 AM / in a month

独ZEW景気期待指数、6月はマイナス21.1に急低下

[北京 18日 ロイター] - ドイツの欧州経済センター(ZEW)が発表した6月の独ZEW景気期待指数はマイナス21.1と、前月のマイナス2.1から急低下した。

ZEWは、最近の経済指標が弱い内容で、米中貿易戦争も激化していると指摘した。

市場予想はマイナス5.9だった。

6月の同指数は2018年11月以来の低水準。2カ月連続の低下となった。

ZEWのワムバッハ所長は、グローバル経済を巡る先行き不透明感の増大と第2・四半期初めのドイツの経済指標の低迷が背景だと指摘。

「米中貿易摩擦の激化、中東の軍事紛争のリスク増大、英国の合意なき欧州連合(EU)離脱の確率上昇が、世界経済の先行きに影を落としている」と述べた。

現況指数は7.8で、前月の8.2から低下。市場予想は6.0だった。

ドイツのIFO経済研究所は18日、2020年の同国の経済成長率見通しを1.8%から1.7%に下方修正した。製造業の低迷が他のセクターに波及し始めていると警告した。[nL4N23P2B0]

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below