Reuters logo
コラム:再選見込まれる独首相、連立相手次第で姿勢変化も
2017年5月26日 / 05:05 / 6ヶ月前

コラム:再選見込まれる独首相、連立相手次第で姿勢変化も

[ロンドン 25日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ドイツのメルケル首相は恐らく、9月24日の総選挙後に再選を果たしそうだ。3月のオランダ、4─5月のフランスの場合と違って、ドイツでは反欧州を掲げる政治勢力が政権を獲得する現実的な脅威は存在しない。だが「次期メルケル政権」は、連立相手の選択次第で現在とは色合いが異なる可能性がある。

 5月25日、ドイツのメルケル首相(写真)は9月24日の総選挙後に再選を果たしそうだ。「次期メルケル政権」は、連立相手の選択次第で現在とは色合いが異なる可能性がある。写真はベルリンで24日撮影(2017年 ロイター/Fabrizio Bensch)

メルケル氏が率いるキリスト教民主同盟(CDU)は2013年以降、社会民主党(SPD)と中道右派・中道左派の大連立を組んできた。しかし今度の選挙後、メルケル氏は長年政治的な立場が近く、企業寄りの姿勢を取る自由民主党(FDP)と新たな連立を形成するかもしれない。両党は1982─1998年と2009─13年にそれぞれ連立した経緯があり、FDPの現在の支持率は9%ある。

FDPは、新興の極右政党であるドイツのための選択肢(AfD)から支持者を奪うため、いくつかの思い切った政策構想を打ち出した。FDPのリントナー党首は、減税や財政規律強化、ユーロ圏全体での財政負担共有の拒否などを訴えており、ギリシャをユーロ圏から追い出すことも望んでいる。もし連立政権に入れば、副首相に起用されてもおかしくない。

こうしたFDPの構想は、CDUが既に胸に抱いているかもしれないが、今の大連立下ではSPDに抑え込まれている形だ。SPDのシュルツ党首は、フランスのマクロン新大統領が提唱するユーロ圏財務相ポストの新設と共同予算の考えを支持している。

もっともメルケル、シュルツ両氏はできることならパートナーは別の相手を選びたいだろう。SPDは現在の大連立について一般党員の説得に四苦八苦した。バイエルン州でメルケル氏と連携する地域政党は、選挙を待たずにより右寄りの相手と手を組むことを同氏に要求している。

ドイツの政党間の合従連衡が及ぼす影響は国内にとどまらない。もしメルケル氏が選挙に勝利し、FDPとの連立政権を発足させれば、ギリシャやその他の危機に見舞われた国への支援策承認は、おぼつかなくなる。欧州中央銀行(ECB)の超緩和的な金融政策に対するドイツの批判は強まる。またメルケル氏としては、ユーロ圏の財政統合を一段と推進する上でフランスとの関係を深めるために、国内で政治的に動ける余地は狭まるだろう。

ユーロ圏の長期的な将来を脅かす勢力は、オランダとフランスの選挙で敗北した。しかしドイツでは、そうした脅威は次期政権の内部から登場してくるのではないか。

●背景となるニュース

*世論調査機関フォルザが23日発表した世論調査結果によると、9月24日の総選挙で、メルケル首相率いるCDUがFDPと連立すれば過半数を確保できる見通しになった。

*1週間前の調査と比べると、CDUとFDPの支持率はいずれも1%ポイント上がって合計で48%に達した。ドイツの選挙制度に基づくと、連邦議会(下院)で半数をいくらか超える議席を獲得できる水準だ。

*現在CDUと大連立を組むSPDの支持率は1%ポイント低下の25%。左派党は変わらずの8%、緑の党とAfDはそれぞれ7%だった。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below