November 6, 2018 / 9:46 PM / 7 days ago

独検察、ブラックロックを捜索 節税目的の株取引巡り=関係筋

[フランクフルト 6日 ロイター] - ドイツ検察当局が6日、節税目的の株取引を巡る捜査で米資産運用大手ブラックロック(BLK.N)のミュンヘン事務所を家宅捜索した。関係者が明らかにした。

また関係者によると、ケルンの検察当局は、イタリアの銀行最大手ウニクレディト(CRDI.MI)傘下のヒポフェライン銀行事務所も捜索した。

配当権利落ち直前に株式を購入し、権利落ち直後に売却して正当な課税を逃れる手口を巡り、これまでにも多数の金融機関や投資家が捜査を受けている。

ブラックロックの広報担当者は、捜査に完全に協力していると語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below