Reuters logo
独鉱工業生産指数、9月は予想より大幅に低下 見通しは楽観的
2017年11月7日 / 08:17 / 18日後

独鉱工業生産指数、9月は予想より大幅に低下 見通しは楽観的

[ベルリン 7日 ロイター] - ドイツ経済省が発表した9月の鉱工業生産指数は前月比1.6%低下した。予想されていたマイナス幅の倍に相当する大きな落ち込みとなった。ただ、第3・四半期では前期比0.8%上昇した。

同省は今後数カ月にわたって指数がさらに上昇するとしている。

8月は2.6%上昇と過去6年以上で最大の上昇率を記録していた。

9月はロイターがまとめた市場予想の中央値(0.8%低下)よりも大きなマイナスとなった。内訳をみると資本財が大きく落ち込んだ。

ただ経済省は鉱工業セクターの活動は引き続き「非常に活発」と指摘。「鉱工業生産は全般的に今後数カ月、さらに拡大する見込み」とした。

6日発表された9月の鉱工業受注指数は前月比1.0%上昇とマイナス予想に反してプラスとなった。ユーロ圏の他の諸国からの資本財需要が旺盛だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below