Reuters logo
コラム:メルケル独首相が借用すべき、ライバル党首の経済政策
2017年6月27日 / 08:17 / 5ヶ月後

コラム:メルケル独首相が借用すべき、ライバル党首の経済政策

[ロンドン 26日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ドイツのメルケル首相がこれまでの選挙戦を勝ち抜いてきた理由の一部は、最低賃金などの人気のあるアイディアを政治的なライバルから借用する手腕だ。総選挙を3カ月後に控える今、最も盗む価値があるのは、社会民主党(SPD)のシュルツ党首の経済政策だろう。

 6月26日、ドイツのメルケル首相がこれまでの選挙戦を勝ち抜いてきた理由の一部は、最低賃金などの人気のあるアイディアを政治的なライバルから借用する手腕だ。ベルリンで22日撮影(2017年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

25日に正式に承認されたシュルツ党首の公約には、年収が6万ユーロ未満の層を対象にした減税が盛り込まれている。これは、ドイツの労働者10人中9人にとって恩恵となるものだ。さらに、年収が1万5000ユーロまでの人の社会保障拠出を減らすことも盛り込んだ。また、2021年までに公共投資を300億ユーロ拡大すると約束した。

これらは良いアイディアだ。所得階層が最下位の家庭の実質可処分所得は1991年以来、8%減少している。このトレンドを反転させることができれば、消費、ひいては成長率が押し上げられるだろう。メルケル政権が公共投資を拡大したのは事実だが、シンクタンクDIWが推定している750億ユーロの投資ギャップを埋めるには十分ではない。

しかし問題は、シュルツ党首が現職を追い落とす可能性が小さいことだ。6月24日に公表されたエムニドの世論調査によると、SPDの支持率は24%にとどまり、メルケル首相が率いるキリスト教民主同盟(CDU)の39%を大きく下回っている。また、自由市場を標ぼうする自由民主党(FDP)が台頭していることで、メルケル首相は自身の党よりも緊縮路線に熱心な党と連立を組む可能性が高まっている。

ショイブレ財務相は、2020年まで毎年、財政黒字を計上する方針であり、減税に関しては漠然と示唆するのみだ。ただドイツは、ユーロ圏の中で、減税と支出拡大を同時に実施する余地のある数少ない国の1つ。独債券利回りは7年までの年限でゼロを下回っており、シンクタンクRWIは2018年の財政黒字について、国内総生産(GDP)の0.8%に相当する280億ユーロと試算している。これは、シュルツ党首が主張する投資支出と減税のコストをカバーして余りある規模だ。

ドイツの有権者は気にしないかもしれないが、こうした政策の恩恵は国境を越える。ドイツで内需主導の経済成長が加速すれば、ユーロ圏全体の経済活動が支援され、世界最大とされるドイツの経常黒字の削減にもつながるだろう。シュルツ党首自身は、こうした政策を導入する立場にはならないかもしれないが、メルケル首相には可能だ。

●背景となるニュース

*SPDは6月25日、9月24日の総選挙に向けてシュルツ党首の公約を承認した。

*シュルツ党首は、公共投資を拡大する意向を示しているほか、低・中所得層を対象とした150億ユーロ規模の所得減税を約束。一方、高額所得者の税率引き上げを盛り込んだ。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below