for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独鉱工業生産指数、4月は前月比+0.7% 予想下回る

6月8日 ドイツ連邦統計庁が8日発表した4月の鉱工業生産指数は前月比0.7%上昇した。2020年4月、ドイツのボルフスブルクで撮影。代表撮影(2022年 ロイター)

[ベルリン 8日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が8日発表した4月の鉱工業生産指数は前月比0.7%上昇した。

ロイターがまとめた市場予想の1.0%上昇を下回った。3月改定値は3.7%低下に上方修正された。

新型コロナウイルス規制とウクライナ戦争で供給網が混乱した。

経済省は先行きが依然として非常に不透明だと警告。ウクライナ戦争とエネルギー・原材料価格上昇で品不足が生じているとの見方を示した。

LBBWのアナリストは「3月はウクライナ戦争勃発に対する直接的な反応で急低下していた。その後の回復は慎重ながらも明るいサインだ」とした上で、4月の鉱工業受注が予想以上に減少するなど、厳しい環境が続いているとの見方を示した。

同アナリストは「ウクライナ情勢が再びエスカレートしない限り、夏場に安定化のめどが立つだろう。ただ、極度に逼迫した供給網が当面、大きな課題になる」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up