May 7, 2018 / 4:16 PM / 3 months ago

ユーロ圏銀行同盟、設立前に銀行部門のリスク軽減望ましい=独首相

[フランクフルト 7日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は7日、ユーロ圏の金融行政を統合する「銀行同盟」について、設立前に域内銀行部門のリスクを軽減することが望ましいとの考えを示した。

首相は記者会見で「銀行同盟の問題は、リスクが軽減された段階で初めて設立合意に向け話し合いができるものと明確に認識している」と述べた。

域内の常設金融支援基金である欧州安定メカニズム(ESM)については、政府間制度であるため、引き続き各国議会に管理権限が委ねられるべきとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below