January 4, 2019 / 10:52 AM / 2 months ago

独政治家の個人情報がネット上に公開、メルケル首相は被害なし

[ベルリン 4日 ロイター] - ドイツ政府は4日、政治家や公人数百人の個人情報や文書が流出しインターネットで公開されたと発表した。ただ、メルケル首相周辺から機密情報は流出していないと説明した。

事態を受け、情報セキュリティー庁(BSI)は緊急会合を開催し対応を協議。しかし、内務省の報道官は、情報流出がサイバー攻撃によるものか確認を避けた。

独メディアは4日、極右政党AfDを除く主要政党の数百人の政治家のクレジット・カード情報や携帯電話番号などがサイバー攻撃により流出したと伝えた。

政府報道官は会見で「数百人の政治家や公人の個人データや文書がネットに公開された」としたうえで、現時点で首相府の機密情報が公開された形跡はないとした。

国防省の報道官は、軍は被害を受けていないと述べた。

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below