Reuters logo
独FDP、メルケル首相との連立には政策の変化が必要=党首
2017年9月27日 / 09:58 / 1ヶ月前

独FDP、メルケル首相との連立には政策の変化が必要=党首

[ベルリン 27日 ロイター] - ドイツの自由民主党(FDP)のリントナー党首は、政府の政策の方向性に変化がある場合に限り、メルケル首相との連立に参加すると述べた。リントナー氏はウェルト紙に対し「一部の人々は『ジャマイカ連立』をロマンチックな政治プロジェクトだと賛美している」と指摘。

ジャマイカ連立は各党のイメージカラーにちなみ、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)、FDP、緑の党の連立を指す。

同氏は「計算上は連立で過半数となるが、4党はそれぞれ選挙で負託を受けている。これらが矛盾なく、国のために協力できるのかはまだ分からない」と述べた。

その上で「政治は数学ではない」として、疑いがあればFDPは野党にとどまると付け加えた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below