February 22, 2018 / 4:24 PM / 4 months ago

独首相、国際問題への対応を欧州に呼び掛け EU首脳会議控え

[ベルリン 22日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は22日、欧州連合(EU)は世界で高まりつつある政治・経済的圧力への対応策を打ち出す必要があると指摘し、今週のEU首脳会議ではこれが重要な目的となるとの見解を示した。

シリア情勢の緊迫化やアジア経済の重要性拡大などを対策が必要な分野として挙げた。

メルケル首相は、下院で「われわれの時代が抱える差し迫った大きな問題への欧州の答えがこれまで以上に必要になっている」と指摘した。

また、自身が率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)とドイツ第2党の社会民主党(SPD)の連立が実現した場合、首相4期目の最重要課題はEUの将来であることを明確にした。

近く行われる英国の離脱後の新たな予算に関する協議がEUシステムの見直しを行う機会になると指摘した。

予算も今週のEU首脳会議の議題の1つだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below