November 22, 2018 / 7:00 PM / 21 days ago

独企業に不透明性、米中貿易摩擦受け=メルケル首相

[ベルリン 22日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は22日、国内企業の間で米中貿易摩擦を受けた不透明性がすでに広がっているとの見解を示した。

さらに、欧州委員会がドイツを代表し、欧米通商問題に対処する責務を負っているものの、ドイツが主要貿易国である事実を踏まえ、対米貿易を巡る自国の見解を堅持する必要があると語った。

ドイツが米国の中規模企業に対し開放的であることを明確にすべきとも強調。「ドイツに輸出したいとの考えが拒否されることはないが、時としてこれは広く認識されていない可能性があることから、ドイツは最大限の透明性を示し、明確化することに注力すべき」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below