September 28, 2018 / 9:08 AM / 24 days ago

独失業者数、9月は予想以上の大幅減 失業率は統一以降で最低

[ベルリン 28日 ロイター] - ドイツ連邦雇用庁が発表した9月の失業者数は予想を上回るペースで減少し、失業率は1990年の東西ドイツ統一以降で最低の水準に低下した。

9月の失業者数(季節調整後)は前月比2万3000人減の230万3000人。ロイター調査の予想は9000人減だった。

失業率は5.1%で、8月の5.2%から低下した。

連邦雇用庁のシェーレ長官は「9月は失業者・広義の失業者ともに大幅に減少した。労働市場は今後も改善が続く」とコメントした。

ドイツでは過去最高の雇用率、雇用保障の改善、インフレ率を上回る賃上げ、低水準の借り入れコストに支えられ、家計支出が景気拡大の主因となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below