for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=フランクフルト鎌田、2試合連続ゴールが決勝点

サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガ、鎌田大地と長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトは敵地でウォルフスブルクを2─1で下した。写真は自身のゴールを喜ぶ鎌田。代表撮影(2020年 ロイター)

[ウォルフスブルク(ドイツ) 30日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは30日、各地で試合を行い、鎌田大地と長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトが敵地でウォルフスブルクを2─1で下した。

鎌田は先発し、試合終了間際までプレー。1─1の後半40分に2試合連続ゴールをマークし、これが決勝点となった。長谷部はフル出場を果たした。

大迫勇也が所属するブレーメンはシャルケに1─0で勝利。大迫は後半から出場したが、アディショナルタイムに交代した。

7試合ぶりの勝利を挙げたフランクフルトは28試合を終えて、勝ち点32の12位に浮上。ブレーメンは同25の17位に低迷している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up