for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独失業者数、3月は8000人減 ロックダウンの影響限定的

 ドイツ連邦雇用庁が発表した3月の失業者数(季節調整後)は前月比8000人減の274万5000人だった。写真はミュンヘンで昨年9月撮影(2021年 ロイター/Michael Dalder)

[ベルリン 31日 ロイター] - ドイツ連邦雇用庁が発表した3月の失業者数(季節調整後)は前月比8000人減の274万5000人だった。新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)の影響は限定的なものにとどまっている。

失業率は前月比横ばいの6.0%だった。

ドイツは新型コロナ流行第3波に見舞われ、昨年11月からロックダウンに入っている。ただ3月上旬に一部の措置が緩和された。

雇用庁のシーレ長官は「(新型コロナ)感染者が増加し経済は一部が制約を受けているが、3月は顕著な回復が見られた」と指摘。「しかし全体として労働市場は1年前から続く危機の兆候を示し続けている」とも述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up