Reuters logo
独消費者信頼感指数、4月は5カ月ぶり低水準 予想下回る
2017年3月23日 / 07:58 / 9ヶ月前

独消費者信頼感指数、4月は5カ月ぶり低水準 予想下回る

[ベルリン 23日 ロイター] - ドイツの市場調査グループGfKが発表した4月の消費者信頼感指数は9.8と5カ月ぶりの低水準を記録、市場予想を下回った。

ロイターがまとめたエコノミストの予想平均は前月から横ばいの10.0だった。

インフレ高進によって購買力が損なわれることへの懸念が指数低下の一因となった。

調査は約2000人を対象に行われた。

指数を構成する景気見通しと購買意欲の項目は改善したが、所得見通しは2カ月連続で悪化した。

GfKの調査担当者ロルフ・ビュルクル氏は「ドイツのインフレ率が加速した結果、購買力につながる所得を巡る懸念が強まり、消費者信頼感指数の改善を妨げた」と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below