Reuters logo
スーパーモデル所得番付、G・ブンチェンがトップ維持
2016年8月31日 / 00:52 / 1年後

スーパーモデル所得番付、G・ブンチェンがトップ維持

[30日 ロイター] - 米経済誌フォーブスが発表した毎年恒例のスーパーモデル所得番付によると、ブラジル出身のジゼル・ブンチェン(36)が推定3050万ドル(約31億3000万円)で、トップの座を維持した。

 8月30日、米経済誌フォーブスが発表した毎年恒例のスーパーモデル所得番付によると、ブラジル出身のジゼル・ブンチェンが推定31億3000万円でトップの座を維持した。リオデジャネイロ五輪の開会式で5日撮影(2016年 ロイター/Dylan Martinez)

ジゼルは2002年以降、他のどのモデルよりも多くの収入を得ている。

2位は同じくブラジル出身のモデル、アドリアナ・リマで、1050万ドル稼いだ。下着ブランドのヴィクトリアズ・シークレットや化粧品メイベリン、高級時計メーカーのインターナショナル・ウォッチ・カンパニーなどとの契約で収入が増加した。

3位は、ケンダル・ジェンナー(20)とカーリー・クロス(24)がタイ。ジェンナーの収入は昨年の400万ドルから1000万ドルに増加し、16位から急浮上した。クロスの収入も昨年から倍増した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below