May 30, 2014 / 2:22 AM / 4 years ago

103階ガラス張り展望台に「ひび」、米男性4人組に戦慄走る

[29日 ロイター] - 米シカゴの超高層ビルで28日、男性4人らが103階にある展望デッキで立ち上がった瞬間、戦慄(せんりつ)が走った。ガラス張りの床にひびが入っているように感じられたからだ。

現場となったのは、かつては世界最高層ビルだった「ウィリス・タワー」。ビルの広報によると、床の保護コーティングにひびが入っただけで、危険はなかった。

展望台にいたカリフォルニア州出身の男性は、フェイスブックに「人生で最も尋常ではない気分を味わった」と投稿。写真撮影のために床に座り、その後立ち上がった時にひびが入ったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below