for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

新興国市場への資金流入、2020年は13%減=IIF

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 国際金融協会(IIF)のデータによると、新型コロナウイルス危機に揺れた2020年に新興国市場に流入した非居住者の資金は3130億ドルで、2019年の流入額から13%減少した。

2020年12月は、新興国の証券市場への流入額が459億ドル。このうち293億ドルが株式投資で、中国株投資は132億ドルに上った。12月の債券市場への流入額は166億ドルだった。

IIFは2020年通年の資金流入額について「新型コロナ危機に伴う資金流出がかつてないほど深刻で激しかったことを踏まえると、素晴らしい」とした。

2020年は3月に900億ドル近い資金流出があった一方、11月には750億ドルもの資金流入となり、資金流出・流入ともに月間での過去最大を記録した年だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up