for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インフレ抑制へ迅速に利上げを、BISが各国中銀に促す

 6月26日、国際決済銀行(BIS)は同日公表した年次経済報告書で、インフレ高進がさらに問題化するのを回避するため「迅速かつ果断に」金利を引き上げるよう各国中央銀行に呼びかけた。12日撮影(2022年 ロイター/Dado Ruvic)

[ロンドン 26日 ロイター] - 国際決済銀行(BIS)は26日公表した年次経済報告書で、インフレ高進がさらに問題化するのを回避するため「迅速かつ果断に」金利を引き上げるよう各国中央銀行に呼びかけた。

BISのカルステンス総支配人は報告書で「中銀にとって重要なのは、インフレが定着する前に迅速かつ果断に行動することだ」とし、「向こう数四半期」で行動することが重要だと強調した。

経済のソフトランディング(軟着陸)は依然可能としながら困難であることを認め、「これらの(インフレ)ショックがどれだけ永続的となるかに大きく左右される」と指摘。

金融市場の反応も重要になるとし、「引き締めが多額の損失や資産の大幅な修正を引き起こし、それが消費、投資、雇用に悪影響をもたらせば当然より困難なシナリオになる」と述べた。

インフレと景気低迷が同時に起こるスタグフレーションについては、広く定着するとは現時点で予想していないとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up