April 11, 2018 / 9:56 PM / 13 days ago

原油3年ぶり高値、中東情勢の緊迫化で

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 11日の市場で原油価格が上昇。中東情勢が緊迫化する中、約3年ぶりの高値をつけた。

 4月11日、原油価格が上昇。中東情勢が緊迫化する中、約3年ぶりの高値をつけた。サウジの油田で2007年撮影(2018年 ロイター/Ali Jarekji/File Photo)

サウジアラビア空軍は、イエメンで活動する武装組織「フーシ派」が首都リヤドなどに向け発射した弾道ミサイル3発を迎撃したと発表。またトランプ米大統領は、シリアのアサド政権による化学兵器使用疑惑をめぐり、アサド政権を支持するロシアを批判した上で、米国のミサイルが「シリアに向かう」と述べ、ロシアに警告を発した。

北海ブレント原油先物LCOc1は1.02ドル高の72.06ドルで清算。一時73.09ドルまで値上がりした。米国原油の指標であるWTI(ウェスト・テキサス・インターミディエイト)原油先物CLc1は1.31ドル高の66.82ドルで清算。一時67.45ドルの高値をつけた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below