April 5, 2018 / 2:45 AM / 7 months ago

原油先物は上昇、米原油在庫が予想外に減少

 4月5日、アジア時間の原油先物は小幅高。米エネルギー情報局(EIA)の週間統計で米原油在庫が増加予想に反して減少したことを受けた相場の上昇が続いている。写真は北京で2016年3月撮影(2018年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 5日 ロイター] - アジア時間の原油先物は小幅高。米エネルギー情報局(EIA)の週間統計で米原油在庫が増加予想に反して減少したことを受けた相場の上昇が続いている。

0140GMT(日本時間午前10時40分)時点で、米WTI原油先物(5月限)CLc1は0.19ドル(0.3%)高の1バレル=63.56ドル。前日のニューヨーク市場の清算値は0.14ドル安だった。

北海ブレント先物(6月限)LCOc1は0.20ドル(0.3%)高の68.22ドル。前日の清算値は0.10ドル安だった。

EIAが4日発表した週間石油在庫統計では、米原油在庫が24万6000バレルの増加予想に反し、約460万バレルの減少となった。

この統計が発表される前、ニューヨーク市場では米中貿易摩擦を巡る懸念が広がる中で売りが先行し、WTIとブレントともに2週間ぶり安値を付けていた。

米株の持ち直しに加え、石油輸出国機構(OPEC)の3月産油量が2017年4月以来の低水準だったとするロイターの調査結果も原油相場を支援している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below