June 20, 2018 / 8:00 PM / 5 months ago

原油先物まちまち、米在庫やOPEC増産観測で

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 米国時間の取引で、国内在庫の減少を追い風に米WTI原油先物がCLc1が上昇した。

22日の石油輸出国機構(OPEC)総会で増産が決まる可能性が意識される中、北海ブレント先物LCOc1は下落した。

米WTI原油先物がCLc1が1.15ドル(1.77%)高の1バレル=66.22ドルで、北海ブレント先物は0.34ドル(0.45%)安の同74.74ドルでそれぞれ清算した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below