July 18, 2018 / 1:38 AM / 3 months ago

原油先物が下落、米在庫が予想に反し増加

[東京 18日 ロイター] - アジア時間の取引で、原油先物が下落。前週の統計で、米国の在庫が予想に反して増加したことが売り材料となった。

 7月18日、アジア時間の取引で、原油先物が下落。前週の統計で、米国の在庫が予想に反して増加したことが売り材料となった。写真はオクラホマ州の原油タンク。2016年3月撮影(2018年 ロイター/Nick Oxford)

0027GMT(日本時間午前9時27分)時点で、北海ブレント先物LCOc1は40セント(0.6%)安の1バレル=71.76ドル。前日は32セント高の72.16ドルを付けた。

米WTI原油先物CLc1は27セント(0.4%)安の67.82ドル。前日は2セント高の68.08ドルで引けた。

米石油協会(API)が前日夜に発表した13日までの1週間の統計で、在庫は62万9000バレル増加。アナリストは360万バレルの減少を予想していた。[nZXN04CJ00]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below