October 21, 2019 / 7:57 PM / 21 days ago

原油先物は1%安、米中合意巡る米当局者発言受け

米国時間の原油先物価格は1%近く下落した。米中貿易戦争を巡る懸念に関する米当局者の発言を受けた。テキサス州ミッドランドで2月撮影(2019年 ロイター/NICK OXFORD)

[ニューヨーク 21日 ロイター] - 米国時間の原油先物価格は1%近く下落した。米中貿易戦争を巡る懸念に関する米当局者の発言を受けた。

清算値は北海ブレント先物LCOc1が0.46ドル(0.8%)安の1バレル=58.96ドル。米WTI原油先物CLc1は0.47ドル(0.9%)安の53.31ドル。

ロス米商務長官は21日、「第1段階」の米中通商合意について、チリでアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開催され11月に達成する必要はないと指摘。FOXビジネスとのインタビューで「適切な合意である必要があり、11月に達成しなければならないというわけではない」とし、「達成の時期ではなく、合意内容が適切であることが重要だ」と語った。

また、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は、APEC首脳会議で署名する目標に変わりはないと説明しながらも、なお未解決の問題があるとも述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below