September 5, 2018 / 1:40 AM / 14 days ago

原油先物は下落、熱帯低気圧による生産への影響は限定的

[シンガポール 5日 ロイター] - アジア時間の取引で、原油先物価格は下落。前日はメキシコ湾への熱帯低気圧「ゴードン」の接近による生産への悪影響が懸念され、価格は上昇していたが、当初の予想ほど影響が大きくなかったため、この日は下落した。

 9月5日、アジア時間の取引で、原油先物価格は下落。前日はメキシコ湾への熱帯低気圧「ゴードン」の接近による生産への悪影響が懸念され、価格は上昇していたが、当初の予想ほど影響が大きくなかったため、この日は下落した。写真はテキサス州の石油掘削ドリル。8月撮影(2018年 ロイター/Nick Oxford)

0036GMT(日本時間午前9時36分)時点で、米WTI原油先物CLc1は53セント(0.8%)安の1バレル=69.34ドル。

北海ブレント先物LCOc1は34セント(0.4%)安の77.83ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below