December 31, 2018 / 10:16 PM / 6 months ago

原油先物は小幅高、年間では3年ぶり下落

[ヒューストン 31日 ロイター] - 31日の原油先物相場は小幅高で終了。ただ、年間では2015以来初めて下落に転じ、今年の取引を終えた。

米WTI原油先物CLc1は年間で約25%、北海ブレント原油先物LCOc1は19.5%超それぞれ下落した。

原油先物相場は年初から10月まで好調に上昇。ただ、供給過剰懸念が広がる中、原油価格は第4・四半期に約30%急落し、2014年第4・四半期以来の大幅な下げを記録した。米国の対イラン経済制裁に絡み実施された予想よりも大規模な原油禁輸の免除措置や新興国の需要鈍化などが背景にある。

今年最後の取引となったこの日は、北海ブレントは0.59ドル(1.1%)高の53.80ドル、WTIは0.08ドル高の45.41ドルでそれぞれ清算した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below