January 2, 2019 / 10:40 PM / 3 months ago

原油先物は2%高、米国株の切り返しが支援

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米国時間の原油先物は不安定な地合いの中で約2%上昇。朝方は売りが先行していた米国株の切り返しが支援材料となった。

北海ブレント先物LCOc1の清算値は1.11ドル(2.1%)高の1バレル=54.91ドル。安値は52.51ドル、高値は56.56ドルだった。

米WTI原油先物CLc1の清算値は1.13ドル(2.5%)高の1バレル=46.54ドル。安値は44.35ドル、高値は47.78ドルだった。

もっとも2日発表された12月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は1年7カ月ぶりに節目の50を下回っており、世界的な経済鈍化懸念が続いている。

リッターブッシュ・アンド・アソシエーツのプレジデント、ジム・リッターブッシュ氏は「中国が世界最大の原油輸入国であることを考慮すると中国経済の悪化は深刻な弱気材料とみている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below