March 20, 2019 / 9:26 PM / 3 months ago

米原油先物4カ月ぶり高値、米在庫が予想外に減少

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 米原油先物が上昇。1バレル=60ドルを上回り4カ月ぶりの高値を付けた。米原油在庫が予想外に減少した。一方、米中貿易摩擦を背景とする世界的な景気減速鈍化への懸念が上値を抑えた。

この日に取引最終日を迎える米WTI原油先物期近物CLc1の清算値は0.80ドル(1.36%)高の1バレル=59.83ドル。取引時間中には一時60.12ドルまで上昇し、11月12日以来の高値となった。

次限月CLc2の清算値は0.94ドル(1.6%)高の60.23ドルだった。

北海ブレント先物LCOc1の清算値は0.89ドル(1.32%)高の1バレル=68.50ドル。

米エネルギー情報局(EIA)が公表した週間石油在庫統計では、米原油在庫が958万9000バレル減少。市場予想は30万9000バレルの増加だった。減少幅は2018年7月以降で最大だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below