April 2, 2019 / 8:48 PM / 17 days ago

原油先物が年初来高値更新、供給逼迫の観測 ブレント70ドルに接近

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 2日の取引で原油先物は一時年初来高値を付け、北海ブレント先物LCOc1は1バレル=70ドルに迫った。米国の対イラン追加制裁検討やベネズエラの混乱拡大に伴い、供給が引き締まるとの観測が広がった。

北海ブレント先物は取引時間中に、同69.51ドルと昨年11月13日以来の高値を記録。清算値は0.36ドル(0.52%)高の同69.37ドル。

米WTI原油先物CLc1は0.99ドル(1.61%)高の同62.58ドル。一時、同62.72ドルと昨年11月7日以来の高値を付けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below