May 30, 2019 / 1:41 AM / 4 months ago

原油価格は上昇、米在庫が予想以上に減少

 5月30日、アジア時間の原油先物は上昇。米原油在庫が予想以上に減少したことが背景。写真は昨年12月に中国・黒竜江省の油田で撮影。提供写真(2019年 ロイター)

[東京 30日 ロイター] - アジア時間の原油先物は上昇。米原油在庫が予想以上に減少したことが背景。

0023GMT(日本時間午前9時23分)時点で米WTI先物CLc1は0.19ドル(0.3%)高の1バレル=59ドル。29日は0.6%安で終了したが、一時3月12日以来の安値となる56.88ドルまで下落する場面もあった。

北海ブレント先物LCOc1は0.03ドル高の1バレル=69.48ドル。前日は一時68.08ドルまで下落していたが、下げ幅を縮小して約1%安で終了した。

米石油協会(API)の統計によると、24日までの1週間の国内原油在庫は、前週比530万バレル減の4億7440万バレルとなった。ロイターがまとめたアナリストの予想は90万バレル減だった。

原油価格は、イラン産原油の供給減少や石油輸出国機構(OPEC)主導の減産にも引き続き支援されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below