June 5, 2019 / 8:43 PM / 3 months ago

原油先物は下落、米原油在庫が予想外に増加

[ニューヨーク 5日 ロイター] - 米国時間の原油先物価格は下落。世界的な経済成長鈍化が懸念される中、米原油在庫の予想外の増加が重しとなった。

原油先物は取引序盤に強含んでいたが、米原油在庫の発表を受け下げに転じた。

北海ブレント先物LCOc1の清算値は1.34ドル(2.2%)安の1バレル=60.63ドル。米WTI原油先物CLc1は1.80ドル(3.4%)安の51.68ドル。WTIは一時50.60ドルと1月14日以来の安値を付けた。

米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が5日発表した週間石油統計(5月31日まで)によると、原油在庫は約680万バレル増加し、2017年7月以来の高水準となった。アナリスト予想は84万9000バレル減だった。

アゲイン・キャピタルのパートナー、ジョン・キルダフ氏は「在庫が全体的に増加しており、非常に弱い内容だった」と指摘。輸入の急増や国内生産の増加が在庫を押し上げたと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below