June 20, 2019 / 9:33 PM / 3 months ago

米原油先物5.4%高、イラン巡る緊張やFRBの利下げ観測で

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 米国時間の原油先物相場は5%超上昇した。イランが米軍の無人偵察機を撃墜したことを受け、両国の軍事衝突への懸念が高まった。

米連邦準備理事会(FRB)が次回会合で利下げに踏み切るとの観測や、米原油在庫が減少したことも相場を支えた。

清算値は、北海ブレント原油先物LCOc1が2.63ドル(4.3%)高の1バレル=64.45ドル。WTI(ウェスト・テキサス・インターミディエイト)原油先物CLc1は2.89ドル(5.4%)高の56.65ドルだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below